公益社団法人 日本診療放射線技師会の歴史を紹介します

昭和22年 日本放射線技師会設立
昭和26年 社団法人認可
昭和44年 第4回ISRRT世界大会開催 (東京パレスホテル)
昭和53年 ISRRT(世界放射線技師会)へ正式加盟
昭和54年 東京都中央区に教育会館竣工
昭和59年 IAEAトレーニングコース開設
昭和60年 WHOより本会教育会館へWHO国際放射線技師研修センターの指定
昭和63年 第7回ACRT(アジア地域放射線技師会議)開催
平成 元年 三重県鈴鹿市に教育センター竣工(現WHO国際放射線技師研修センター)
平成  7年 エックス線発見100周年記念式典挙行(秋篠宮妃殿下ご臨席)
平成  9年 創立50周年記念式典挙行
平成10年 第11回ISRRT世界大会開催(幕張メッセ)
平成15年 台湾・韓国との間で学術交流に関する協定締結
平成17年 第15回 ACRT(アジア地域放射線技師会議)開催
平成19年 創立60周年記念式典挙行
平成24年 公益社団法人認可
  創立65周年ならびに公益社団法人移行記念式典挙行
平成28年 エックス線発見120周年記念式典挙行(秋篠宮妃殿下ご臨席)
平成29年 創立70周年記念式典挙行
   
   
   
   

ページトップへ