「会費等納入規程」の会費免除に関する規定に該当する場合、年会費(15,000円)が全額免除または一部免除されます。

申請時期

随時受付しています

翌年度(4月1日〜)の免除を希望する場合は、1月31日までに申請を行ってください。

 会費免除を希望する場合は、申請期間中にWeb申請または申請書提出により手続きを行ってください。
 審査に合格した場合、次年度の会費が免除されます。

申請対象者

日本診療放射線技師会の会員で、下表の対象者に該当する方が会費免除の対象となります

会費等
納入規定
対象者年会費免除
対象期間
提出書類
(確証)
申込方法
第6条
長期療養者等の免除
・長期療養により、1年以上の
職場休職を余儀なくされた場合
・療養のため1ヵ年以上離職した者
全額免除 1〜2年
※1
職場の
休職証明
Web
申請
または
申請書
提出
第7条
名誉会員の免除
定款第5条第1項第2号の名誉会
員に推戴された者
全額免除 終身 不要 本会よ
り通知
第8条
会費の終身免除
25 年または30年勤続表彰受賞
者で25年以上継続して会員で
あった者で55 歳以上の会員
(申請時に、本会に100,000
円を納付する)
全額免除 終身 不要 Web
申請
または
申請書
提出
第9条
被表彰者の免除
50年勤続表彰受賞者で35年
以上継続して会員であった者
全額免除 終身 不要 本会よ
り通知
第10条
特別寄附者の免除
特別寄附等により、この規程発
効時にすでに終身にわたって会
費免除になっている者及び会費
免除者になる資格を有する者
全額免除 終身 不要 本会よ
り通知
第11条
その他の免除
出産・育児・介護・海外勤務に
よる場合
全額免除 1年
※1
職場の
休職証明
Web
申請
または
申請書
提出
第11条
その他の免除
災害による場合 全額免除 個別設定 個別指定 申請書
提出
要問合せ その他やむを得ない事情による
場合
全額免除 1年
※1
個別指定 要問合せ
第11条
その他の免除
住所を一にする親族に、本会が
発行する刊行物を購読する会員
がいる場合
(刊行物の送付停止)
一部免除
13,000円
1年
※1
不要 Web
申請
または
申請書
提出
※1:
対象期間後も継続して会費の免除を希望する場合は。更新申請が必要です

手続きの流れ

会費の免除申請手続きを行う

インターネットでのお申し込み

JART情報システムにログイン後、「会費の免除を申請する」メニューより手続きを行ってください。

JART情報システムへの入り口はこのページの最下部にあります。

インターネットを利用しない場合

会費免除申請書は申請内容に応じて様式が異なります。該当する様式を下記ページよりダウンロードし、必要事項を記入の上、日本診療放射線技師会へ提出してください。
ページトップへ