会告(8月)第3回 医療放射線安全管理責任者 講習会の開催について

生涯学習
2020.08.01

2020年81

公益社団法人 日本診療放射線技師会

会長 上田 克彦 
 2019年3月11日に医療法施行規則の一部を改正する省令(平成31年厚生労働省令第21号)が公布され,診療用放射線の安全管理体制について2020年4月1日に施行されました.このことから,エックス線装置などを備える全ての病院・診療所は「医療放射線安全管理責任者」を配置すること,医療放射線の安全管理のための指針を策定すること,医療放射線に係る安全管理のための職員研修の実施,さらに保有する装置により,医療被ばくの線量管理・線量記録が求められます.
 「医療放射線安全管理責任者」は,条件付きながら診療放射線技師も対象とされたことから,本会では,「医療放射線安全管理責任者」を育成するための医療放射線安全管理責任者講習会を,新型コロナウイルス感染症の感染防止策を講じた上で,下記の通り開催します.
講習会名 第3回 医療放射線安全管理責任者講習会
目的 ・医療放射線安全管理責任者を育成する
・診療用放射線の安全利用のための指針のひな型を提示する
・中小病院・診療所を含む全ての医療機関に対する情報提供
日程 第3回 2020年9月27日(日)
場所 名古屋市立大学病院 中央診療棟3階大ホール(愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1)
主催 公益社団法人日本診療放射線技師会
協力 公益社団法人愛知県診療放射線技師会
後援 厚生労働省
定員 各100人(新型コロナウイルス感染症の感染防止策を講じた上での定員となります)
受講料 10,000円 ただし,会員は3,000円
申込方法 JART情報システム内のメニュー「生涯教育・イベント参加のお申し込み」からお申し込みください.※JART情報システムに利用登録していない非会員の方は,まず本会ホームページ「ログインはこちらから」より新規利用登録を行ってください.
 会員情報システム(JARTIS)更新に伴い,従来のお申し込み方法より変更になる場合がございますので,マイページの情報をご確認ください.
受講料払込 会員情報システム(JARTIS)更新に伴い,これまでご要望が多数ありましたクレジットカード払い(申込時)ができるように変更となりました.
申込期間 2020年8月25日(火)から9月3日(木)まで
注意 ・参加者は必ずマスクを着用してください.講師・スタッフもマスクを着用します.
・手洗いなど,各自で感染防止策の徹底をお願いします.
・当日,発熱や感冒様症状および体調不良を認めた場合,受講できません.
プログラム(予定)  9:40〜10:05 医療法改正の経緯・日本診療放射線技師会の取り組み
10:05〜10:30 医療法施行規則および関連通知
10:30〜10:45 休 憩
10:45〜11:30 診療用放射線の安全利用のための指針の作成
11:30〜12:15 正当化とリスク,放射線障害への対応
12:15〜13:10 昼休憩
13:10〜13:55 被ばく線量の最適化とDRL
13:55〜14:40 線量の記録
14:40〜14:55 休 憩
14:55〜15:40 患者への説明
15:40〜16:25 医療放射線の安全管理における放射線機器管理士の役割
16:25〜17:10 医療被ばく低減施設認定
本件に関するお問い合わせ 公益社団法人日本診療放射線技師会 TEL:03-5405-3612
インターネットから http://www.jart.jp/
(トップページの“お問い合わせ”より)
 以上
ページトップへ