会告(1月)第36回日本診療放射線技師学術大会 の開催について

お知らせ
2020.01.01
2020年11
公益社団法人日本診療放射線技師会
会長 中澤 靖夫
 第36回日本診療放射線技師学術大会を,2020年10月23日(金)から25日(日)までの3日間,仙台国際センター(宮城県仙台市)で開催致します.

 本大会はメインテーマを「国民と共にチーム医療を推進しよう」,サブテーマを「人と技術をつなぐ令和の未来へ」とさせていただきました.

 本学術大会は,放射線技術を研究し会員の資質向上ならびに会員相互の親交を図り,放射線技術学の向上と医療貢献を目的として,特別講演,県民・市民公開講演,教育講演,ベーシックセミナー,各種シンポジウム,分科会・委員会企画など,盛りだくさんの内容をご用意致します.研究発表では基礎技術,臨床に役立つ情報,症例報告など,会員の日頃の成果をぜひご披露いただけますようお願い致します.

 本学術大会は第36回大会となります.大会趣旨をご理解いただき実りある大会になりますよう,全国会員の多数のご参加と演題登録を心よりお待ち致しております.
 記
学術大会名 第36回日本診療放射線技師学術大会
期日 2020年10月23日(金)・24日(土)・25日(日)
会場 仙台国際センター
〒980-0856 宮城県仙台市青葉区青葉山無番地
主催 公益社団法人 日本診療放射線技師会
実施 公益社団法人 宮城県放射線技師会
参加費 正会員 事前参加登録 10,000円  当日参加登録 14,000円
非会員 事前参加登録 15,000円  当日参加登録 18,000円
学 生 事前参加登録  2,000円  当日参加登録  2,000円
(学生:学部学生のみ)
備考 事前参加登録方法および演題登録方法につきましては,会誌2月号および本会ホームページ(http://www.jart.jp)に掲載予定です.
 以上
ページトップへ